カニ味噌レシピ!料亭の味・・一部公開。

ご家庭でお試しあれ。

舌つづみ処・なか井の苦労の一品。解禁のセコ蟹をいち早く「割烹の味」でお届けする至極のひと品です。お店でお出ししている、セコ蟹のベシャメルソース掛けの一品
セコ蟹6匹分の身、内子、外子のすべてを丹念に取り出し、ソーセージ状に詰め込みました。写真の奥に見える商品です。ご家庭には冷凍状態でお届けできます。
送料込み1本2500円(6人前)です(振込手数料などの決済手数料はご負担ください)。(特製ソースも同封します。)ご注文はこちらから。info@nakai-toyooka.com
お名前、ご住所、お電話番号、ご注文本数(本数には限りがありますのでご希望に添えない場合もあります)をお知らせください。
折り返しこちらからご連絡いたします。fax 0796−23−8181

ご注文の方にはソースのレシピも同封いたします(同業者の方10本からokです、すごいんです!献立に幅が出ます!)
では・・・一部非公開ながらも研究してください。
 1、無塩バター30g、2、小麦粉25g 3,牛乳250cc 4,???2個
 5、???、??cc, で、好みで砂糖を少々。
きっと、解からないと思いますが・・日々努力!・・・私も東奔西走し
食べ歩きをいまだ勉強の最中で有ります。

イソギンチャク!海底200m位に生息!地元ではホヤ。

先日お約束致しましたイソギンチャク!!  なかなか手に入りにくいんですが
ようやく手元に届きました。 地元ではホヤと呼称しておられますが、やはり
イソギンチャクです。  漁師さんの家でもなかなか調理はされませんが
ハタハタと一緒に焚いておられます。  なか井、もチャレンジャー???
創作意欲旺盛に頑張り続けやっと三年目でお客様に提供出きる迄来ました。
この代物、なかなか厄介な物で、グロテスクな容姿もさることながら・・・・
ある手法を使わなければ、渋柿みたいに口に残る厭味がとんでもないんです
其れを抜くのに試行錯誤し、ようやく(ゆずごしょう)になんとかたどり着きました。
外見はクラゲの食感の外膜に鮟肝の柔らかさで、味も煮方を鮟肝の様に焚けばOKなんですし、下手物喰いの方には珍味であります。  
底引き漁の季節・・津居山漁港の仲買人・福義商店の社長に相談し漁師さん
のご協力を頂き、今年初のお目見えデビュウ-です!!!!!

イソギンチャク
早速、調理し炊き上げました、好み・珍味の領域です。チャレンジャー求む!


最近の記事

カテゴリー

ブログ内を検索

その他

リンク

最近のコメント

  • 又もや、奇遇なり・・・・先代の腹部?動脈瘤のオペをして頂いた、20年前の心臓血管外科の先生と再会!!!
    橋本篤孝 (09/28)
  • つゆの季節も近づいてきました!水無月の献立。
    桑原 文雄 (10/28)
  • 南中学校の(職場訪問)教育の一環で・・・礼状が
    落ち目な夜の魔王 (12/06)
  • 河内介って、どんな人? ・・・そんなビラを平尾邸に見学の折に・・・・・。
    大将 (12/05)
  • 河内介って、どんな人? ・・・そんなビラを平尾邸に見学の折に・・・・・。
    世良 康雄 (11/21)
  • 元気なんですよ!!  ブログが10日間フリーズ・・・・。御免なさい。
    森さん (09/11)
  • 元気なんですよ!!  ブログが10日間フリーズ・・・・。御免なさい。
    森 栄一 (09/11)
  • 速報2  ロンドンオリンピック銅メダリスト女子ばれー井上香織さん来店!
    大将です (08/25)
  • 速報2  ロンドンオリンピック銅メダリスト女子ばれー井上香織さん来店!
    カカシ (08/25)
  • この盆の12日に某宅にコーヒーを頂きに・・・ビックリ・・・竹久夢二・平山郁夫・景徳鎮・・・が・・・所狭しと・・・。
    大将です (08/18)

トラックバック

archives

profile

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM